リア姉 非リア弟

リア充を目指す姉と非リアに浸る弟による雑記ブログ

神様への手紙

f:id:riaanehiriaotouto:20191002224105j:plain


我が家では、11月の混雑を避け、少し早めの七五三をしました。

七五三を、いよいよ翌日に控えた日の夜、

少しでも七五三の意味や由来を知ってほしくて、

子どもと一緒にお風呂に入りながら、七五三のお話をしてみました。

 

昔、まだ、医療の発達していなかった時代には、「七歳までは神の子」という言葉があったほど、子どもは亡くなることが多くありました。そのため、子ども達が無事に成長することを神に祈る儀式として、七五三が始まったのです。

 

というような内容を、かなりかみ砕いて、分かりやすく上の子(5歳)に伝えました。

すると、何か感じるところがあったのか

「神様にお手紙かいて明日渡す。守ってくれてありがとうって書く」 

と上の子。私も、ちょっと感動して

「いいね、神様もきっと喜ぶよ」

なんて言いながら、あぁ、大きくなったなぁ、としみじみと感傷に浸ったりしていました。

お風呂上り、早速神様への手紙を書き始めた上の子

 

上の子「ママ!できた!」

リア姉「おぉ! どれどれ・・・?」

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191002221959j:plain

 

 

リア姉「・・・・・。」

 

確かに最近、ラプンツェルのDVDとかシンデレラの絵本とか読みましたけどね・・・

王子さまはいつも守ってくれるもんね・・・

でも、ええと・・・これは・・・( ̄□ ̄;)

 

リア姉「王子様じゃなくて神様、かな・・・?」

上の子「あっ!そうだった! 間違えちゃった~ (〃'∇'〃)

 

 

 

で、書き直したのがこちら

f:id:riaanehiriaotouto:20191002222518j:plain

 

か、・・・金様・・・・?

 

 

果てしなく、おしい『み』・・・。

 

 

 

関連記事

 

riaanehiriaotouto.hatenablog.com

 

riaanehiriaotouto.hatenablog.com