リア姉 非リア弟

リア充を目指す姉と非リアに浸る弟による雑記ブログ

表面のパリパリ感がたまらない!! 揚げない大学芋

f:id:riaanehiriaotouto:20191014062556j:plain

 

いも イモ 芋 IMO  芋ですよ~♪

ほっくり ほくほく IMO ですYO!!

 

えっ?どうしたって?

どうしたもこうしたもありません(⁻-⁻)

なんと家にサツマイモが20個もあるのです・・・

 

ことの発端は・・・

 

www.riaanehiriaotouto.com

 

という何とも嬉しい大事件が始まりだったわけですが・・・

とにかく冷蔵庫を開けるたびに芋のプレッシャーがすさまじい今日この頃・・・

 

芋「長持ちするから後からでもいいじゃんって?」

芋「長く食べられるってのと、一番おいしい時期ってのは違うんだよ!

一番おいしいのはとりたてにきまってんじゃね~かo`・з´・)p」

芋「ほらほら、早く料理してくれよ~!!」

 

あぁ・・・わかってますとも・・・(><。)

 

息子にも

「ママ~僕のとってきたお芋まだある?? 今日何にするの?」

ってかわいくプレッシャーをかけられてるしね・・・

 

作ります、作りますとも!!

 

でもでも、できたら楽ちんなのがいい・・・

だって、ご飯作るの、めんどくさいんだも~ん(⁻0⁻)

 

そんなわけで、さつまいも料理、5品目!行ってみましょう♪

 

材料

●サツマイモ 中2個

●油     大3

●砂糖    大2

●はちみつ  大1

 

 

作り方

①まず、サツマイモをざく切りにします

f:id:riaanehiriaotouto:20191014062514j:plain

 

②10分ほど水にさらしたら、しっかりキッチンペーパーでふいて、水気をとります

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061537j:plain

 

③フライパンに油と砂糖を入れ、その上に芋を置きます

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061700j:plain

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061713j:plain

 

えぇ~!? なにこれ、上にのっけちゃって大丈夫なの!?

つーか、芋、揚げてないじゃん!?って?

まぁ、いいから、いいから^^♪

 

④蓋をして中火で焼きます ジュージューいい始めたら、少し火を弱くして10分ほど焼きます

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061725j:plain

 

⑤途中いったん蓋を開けて、芋をひっくり返します(そうしないと片面だけ焼き色がついたり、焦げてしまうため)

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061738j:plain

 

⓺残り2分くらいの時に蓋を取って、はちみつを入れてしっかり絡めたら、出来上がり♪

あとはお芋をお皿に取り分けるだけです! 最初に下に敷いた、油とお砂糖が気になるところだと思いますが、ほら、この通り↓余分な油と砂糖はお鍋に残るので大丈夫^^

f:id:riaanehiriaotouto:20191014061647j:plain

 

 

 

じゃじゃん!!

冷めると砂糖とはちみつに表面をコーティングされて飴状になるので、表面はパリパリ、中はほっくり、になりますよ(^0^)/

 

f:id:riaanehiriaotouto:20191014062528j:plain

 

 

おやつにも、おかずにも、最適!

子ども達の大好きなメニューが揚げずにらくらくできちゃいます♪

気になる方はどうぞ、お試しあれ^^

 

 

 

ちなみに、大学芋という名前は、 東京の神田近辺で大学生が好んで食べたため、や、帝国大学の学生が学費を捻出するためにこれを作って売ったのがきっかけ、等、諸説ありますが、東大赤門前では、今でも元祖の「三河屋」の大学芋の味を楽しむことができます^^

 

 

関連商品

 

おすすめ記事

 

www.riaanehiriaotouto.com

 

www.riaanehiriaotouto.com

www.riaanehiriaotouto.com

www.riaanehiriaotouto.com